景品を安く手に入れる方法を解説

お祭りやちょっとした地域や社内のイベントなどには景品があると喜んでもらえます。お菓子やおもちゃ、珍しい文房具などいろいろありますので、準備する側の腕の見せ所とも言えるでしょう。単価が安いものが多いのですが、一般的なお店では取り扱っている場所が少ないこともありますので、専門店から通販を利用してたくさん購入するのがおすすめです。まとめ買いの方が単価も下がりますし、種類も豊富に揃えてあるので選ぶときの楽しさもあります。予算が決まっている場合には単価から探せるようなお店だと、ピンポイントに価格で絞って手に入れられますから、予算オーバーしてしまうという事もないので安心して品物探しが出来るので、幾つかお店を見つけておくとちょっとしたイベント準備にも重宝します。

どんな種類があるのか調べておこう

景品として利用される機会が多い商品は主にお菓子とおもちゃです。開催されるお祭りやイベントによっては、おもちゃ以外にも文房具や雑貨類などを組み合わせていくと良いでしょう。一般のお店でも手に入るようなものから、専門店でしか見かけないような珍しいものまであるので、バリエーションも豊富に揃えておいた方が手に入れた人にも喜んでもらいやすいです。安く手に入れようとするとちょっとしたものが中心になってきますが、セールやキャンペーンなどを展開している時に利用が出来ればいつもより安く手に入れることも出来るので活用してみて下さい。文房具類もあれば便利なので、困った時には価格も見ながらこちらから選んでみるのも良いでしょう。お店によって取り扱う品物も違うので、じっくり見て選びましょう。

どんな人がもらってくれるのかを考えよう

景品の予算を少しでも安くしたいと思うと、価格ばかりみて受け取ってくれた人が喜んでくれるかどうかということまで考えが至らないという事も少なくありません。何もないよりはとにかく何か渡せた方がいいというのもありますが、それでも手当たり次第に適当な品物が当たってもハズレを引いた感じがしてがっくりさせてしまいます。子供でも小学生ぐらいか、または中高生なのか、そして男性女性どのような比率で参加してもらえそうなのかもチェックしておいてから、どのような種類から品物選びをしていけばいいのかを考えてみましょう。それから、予算内で例えばお菓子やおもちゃを中心にするとか、文房具や雑貨も割合を増やすというように選ぶようにすると、当たったものを見てくれた時にも喜んでもらいやすいです。

全国の珠算塾や個人塾の先生方や有名進学塾様からも御愛顧頂いております。 お子様の卒園時、卒業時での喜ばれる景品として最適です! ECサイト会員様限定公開の商品もあります!数量限定ですのでお早めに! おもちゃ「吹き戻し」はお子様の喘息にも効果があります!幼稚園・小学校のバザーでの景品にぜひ! 創業100余年、信用と実績の当社にお任せ。 会員登録頂ければ、年4回のカタログも自動でお送りいたします。 吉見出版で景品の品を見つけよう