景品にしたら喜ばれるものをピックアップ

お花見や歓送迎会、町内会行事と、季節が暖かくなってくると、職場や家庭、学校の外に出て行うイベントが目白押しになってきます。幹事さんが考えること、やることは山ほどあります。会場確保、飲食の手配、設備の手配・設営、会費集め、参加者の把握とシチュエーションによっては席決めなど、目まぐるしいことでしょう。それでも、少し遊び心をもって、イベントを最高の仕上がりにしたいものです。そんな幹事さんにとって、イベントを盛り上げるのに欠かせないのが、みんなで参加するゲームとその景品です。でも、肝心の品物次第では、ゲームにも張り合いがでません。それは、幹事さんも頭を悩ますところでしょう。今回は、万人に喜ばれる、イベントを盛り上げるための景品選びをご紹介します。

定番!食品とミニ家電でファミリー狙い

お菓子や飲料、アルコール、調味料のセットといった品物は、どんな家庭に持ち帰っても歓迎される消耗品です。幹事さんにとっても、駄菓子の詰め合わせを始めとして、お中元・お歳暮のような箱商品までと予算を当てやすい上に、近隣の大型スーパーでの調達が容易で、イベント当日でも買い足し可能です。食品は景品として、この上ないチョイスとなっています。他方で、安価なコーヒーメーカーや加湿器、アロマポット、ヨーグルトメーカー、ホットプレートといったミニ家電は、プレゼントのプレミアム感を高め、盛り上がること間違いありません。既に持っている品物であっても、実家や親類宅に渡すことは充分に考えられますので大きな需要はあります。ファミリーが喜ぶミニ家電を探してみませんか。

意外に好評!キッズ向けおもちゃ

キャラクターグッズは、仮に単身者や、小さなお子さんがいない参加者に当たっても、必ずどこかに需要があります。自分の甥っ子や姪っ子に、「職場のお花見で当たったからあげるよ」と話しかけるきっかけになると考える人がいるかもしれません。もし、どうしても用途がなければ、他に欲しがりそうな参加者にあげてしまえばいいのです。きっととても喜ばれることでしょう。キャラクターもののハンカチ、文房具、雨具、それから予算が合えば今はシール絵本などというものもあり、目新しい品物です。昔からあるミニカー、ままごと遊びセットなどにも、子供は目を輝かせます。男の子でも女の子でも大好きなキャラクターであれば性別も気にしなくて良いという点で、無難でしょう。キッズ向けグッズは意外にも、万人受けするアイテムなのです。